MGC出場選手今井正人

MGC出場選手一覧

今井正人

今井正人MASATO IMAI(トヨタ自動車九州)

出場権を獲得した大会と記録
東京マラソン2019 日本人2位(2:10:30)
高校から本格的に陸上競技を始めると、インターハイ5000m5位(3年時、日本人2位)などの成績を残す。順天堂大では箱根駅伝で2年時から3年連続で5区区間新を樹立し、“山の神”とも称された。トヨタ自動車九州では2年目からマラソンに取り組み、8戦目の2014年別府大分でサブテンを達成。10戦目の2015年東京で日本歴代6位(当時)の2時間07分39秒をマークして、同年北京世界選手権代表に選ばれたが、大会直前に髄膜炎を患い、欠場を余儀なくされる無念を味わった。15レース目の2019年東京で、2時間10分30秒で日本人2位となり、MGCファイナリストとなった。
生年月日 1984年4月2日生まれ
所属 トヨタ自動車九州
出身地 福島県
身長/体重 169cm/56kg
出身校 原町高(福島)→順天堂大学
自己ベスト 5000m:13:47:15(2014.5 ゴールデンゲームズinのべおか)
10000m:28:18:15(2010.9 全日本実業団)
マラソン:2:07:39(2015.2 東京マラソン)
主な代表歴 世界ユース選手権(2001 3000m)
世界クロスカントリー(2006 Long Race)
世界ハーフマラソン選手権(2010)
世界選手権(2015 マラソン)※代表選出されたが故障で辞退
プロフィール
今井正人

関連ニュース

関連フォト