ニュース

ニュース

【週末プレビュー】女子トップランナーが冬の岡山路を駆け抜ける(12/15 第38回山陽女子ロードレース大会)

2019.12.13




「山陽女子ロードレース大会」は、岡山市のシティライトスタジアムをスタート/フィニッシュとするレースで、岡山市内の中心部を走ります。ハーフマラソンと10㎞の陸連登録者の部門の優勝者には、それぞれ「有森裕子杯」「人見絹枝杯」が授与されます。

東京五輪マラソン日本代表選考レース「マラソングランドチャンピオンシップ」(MGC)で優勝した前田穂南選手、3位になった小原怜選手など地元の天満屋の選手など女性トップランナーが出場予定です。


【第38回山陽女子ロードレース大会】

https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1400/

◆日程:2019年12月15日(日)
・ハーフマラソン 午前10時スタート
・10㎞ 午前10時15分スタート

◆放送予定
・TV放送:12月15日(日)9:54~11:25 RSKテレビ
・ラジオ:12月15日(日)9:55~11:30 RSKラジオ
★詳細はこちらから
http://www.rsk.co.jp/tv/sanyo_road2019/

◆会場へのアクセス
スタート/フィニッシュ:シティライトスタジアム(岡山県陸上競技場)
・JR「岡山」駅西口から徒歩20分

★アクセスの詳細はこちら
http://www.okayama-momo.jp/koutsuu/koutsuu.html

★エントリーリスト
https://www.jaaf.or.jp/files/competition/document/1400-4.pdf