ニュース

ニュース

東京五輪を目指すエリートから市民ランナーまで、女性ランナーが名古屋の街を駆け抜ける(3/11 名古屋ウィメンズマラソン2018)

2018.03.06


「名古屋ウィメンズマラソン」は、2012年に「名古屋国際女子マラソン」がリニューアルして生まれた大会です。従来同様、国際大会の選考レースであると同時に、制限時間7時間の市民マラソン大会でもあり、今年は2万人以上のランナーが参加します。女性だけのマラソンとして、2017年大会に更新した1万9857人がギネス世界記録に認定されています。ナゴヤドームがスタート/フィニッシュのコースです。

2020年の東京オリンピックマラソン代表を決める「MGCシリーズ」(マラソングランドチャンピオンシップシリーズ)で、2017-2018シーズンの女子最終戦です。日本人の順位で、1~3位の選手が2時間28分以内、4~6位で2時間27分以内の場合、東京オリンピック代表(2枠)を決める「MGC」(マラソングランドチャンピオンシップ)に出場する権利を得ます。

リオ五輪代表の関根花観選手(日本郵政グループ)、ロンドン世界選手権代表の清田真央選手(スズキ浜松AC)らが招待選手として出場します。


★マラソングランドチャンピオンシップに関する詳細はこちらから
http://www.mgc42195.jp/mgc/


【名古屋ウィメンズマラソン2018】
http://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1232/


◆日程:2018年3月11日(日)
・9:10 スタート

★公式HP
http://womens-marathon.nagoya/


◆放送予定
・テレビ
第1部 フジテレビ系全国ネット あさ9:00~生中継
第2部 東海テレビローカル 16:00~生中継
★詳細はこちらから
http://tokai-tv.com/womens2018/

・ラジオ
東海ラジオ あさ9:00~12:00
★詳細はこちらから
http://www.tokairadio.co.jp/topics/info/entry-41564.html


◆ライブ配信
FINISH地点をライブ配信 11:50ごろ~16:00
★詳細はこちらから
http://tokai-tv.com/womens2018/


◆会場へのアクセス:ナゴヤドーム
・地下鉄・ ゆとりーとライン 「ナゴヤドーム前矢田」駅から徒歩5分
・JR・名鉄 「大曽根」駅から徒歩15分
★アクセスの詳細はこちら
http://www.nagoya-dome.co.jp/enjoy/access.php


★コースマップはこちらから
http://womens-marathon.nagoya/course/

★招待選手はこちら
http://womens-marathon.nagoya/invited-athletes/