MGCファイナリスト設楽悠太

MGCファイナリスト一覧

設楽悠太

設楽悠太YUTA SHITARA(Honda)

出場権を獲得した大会と記録
東京マラソン2018 日本人1位(2:06:11)
双子の兄・啓太(日立物流)とともに中学・高校・大学と、駅伝でチームのエースとして活躍。その過程で着実に力をつけ、社会人2年目の2015年に10000mで世界選手権に出場、翌2016年には同種目でオリンピック出場も果たした。2017年東京で初マラソンながら2時間09分27秒をマーク。同年9月には、ハーフマラソンで1時間00分17秒の日本新を樹立すると、その8日後のベルリンで2時間09秒03秒と自己記録を更新。さらに2018年の東京では、男子マラソンの日本記録を16年ぶりに塗り替える2時間06分11秒をマーク。日本人トップの3位となり、MGC出場権を手に入れた。
生年月日 1991年12月18日生まれ
所属 Honda
出身地 埼玉県
身長/体重 174cm/48kg
出身校 男衾中(埼玉)→武蔵越生高(埼玉)→東洋大学
自己ベスト 10000m:27:41.97(2017.11 八王子ロングディスタンス)
ハーフマラソン:1:00:17(2017.9 マトニー ウスティ ナド ラベム ハーフマラソン)日本記録
マラソン:2:06:11(2018.2 東京マラソン)
主な代表歴 オリンピック(16リオ・10000m)
世界選手権(15北京・10000m)
世界大学クロカン選手権(2012)
ユニバーシアード(2013・ハーフマラソン)
プロフィール

関連フォト