MGCファイナリスト鈴木亜由子

MGCファイナリスト一覧

鈴木亜由子

鈴木亜由子AYUKO SUZUKI(日本郵政G)

出場権を獲得した大会と記録
北海道マラソン2018 1位(2:28:32)
小学生時代から各年代のトップクラスで活躍。国際大会でも大学1年時の2010年世界ジュニア5000mで5位、4年時の2013年ユニバーシアードでは5000m2位、10000m優勝の好成績を残している。社会人2年目の2015年には、5000mで世界選手権初出場。決勝に進出して日本歴代5位の15分08秒29をマークし、8位とわずか0.29秒差の9位でフィニッシュした。その後も、2016年リオ五輪(10000m棄権、5000m予選)、2017年世界選手権(10000m10位)と連続して代表に選ばれている。マラソンは、2018年北海道で初挑戦。2時間28分32秒で優勝し、MGC出場権を獲得した。
生年月日 1991年10月8日生まれ
所属 日本郵政G
出身地 愛知県
身長/体重 154cm/38kg
出身校 豊城中(愛知)→時習館高(愛知)→名古屋大学
自己ベスト 5000m:15:08.29(2015.8 世界選手権 )
10000m:31:18.16(2016.5 ペイトン・ジョーダン招待陸上2016)
マラソン:2:28:32(2018.8 北海道マラソン2018)
主な代表歴 オリンピック(16リオ・5000m 10000m)※選出されたが10000mにはエントリーせず
世界選手権(17ロンドン・5000m 10000m、15北京・5000m)
世界ジュニア選手権(2010・5000m)
アジアクロカン選手権(2012)
世界大学クロカン選手権(2012)
世界クロカン(2013)
ユニバーシアード(2013・5000m 10000m)
国際千葉駅伝(2014)
プロフィール
鈴木亜由子

関連ニュース

関連フォト